プリリジーで暴発を止めろ!

思った通りにいかないセックスにはストレスが溜まってしまうもの。しかもタイミングを誤って暴発してしまえば女性からの印象はボロボロです。プリリジーで暴発を止めて、挿入してからガンガン腰を振れる男に!

プリリジーで射精までの時間(IELT)を伸ばそう!

射精までの時間が早すぎる方は、プリリジーを服用して時間を伸ばしましょう。
プリリジーを服用すれば、持続時間は2~3倍になります。
遅漏の方が飲んでもあまり変化はなく、早漏の方ほど効果が出やすい薬です。
すぐに射精してしまう方は、脳が過剰に興奮して暴発する可能性が高いため、プリリジーを服用して脳を落ち着かせましょう。
暴発を防ぐために大切なのは、脳をリラックスさせることなのです。
脳は緊張したり過度の興奮を覚えていたりすると、本来の機能を果たせなくなるのです。
脳の機能を最大限に発揮させるためには、脳を落ち着かせることが何より大切です。

適切な挿入時間については、男女について見解に違いがあります。
女性は15分程度がベストだと感じていますが、男性の多くはそれよりも早く射精しています。
平均すると7~10分で射精する男性が多く、早漏には該当しなくてもやや早い状態です。
極端な早漏ではなくとも、女性を満足させられない場合はプリリジーを服用してみるのも手でしょう。

3分以内に射精してしまう方は、すぐに対策が必要です。
医学的には1分以内の射精を早漏とみなしますが、3分でもかなり早いと考えていいでしょう。
女性の感覚としては、3分以内でも十分に早漏なのです。

早漏を解消するにあたり、一番大切なことは感度を維持することなのです。
ペニスが鈍感になるほど持続時間は増しますが、快感も弱くなるでしょう。
快感を維持しつつ持続時間を伸ばすためには、ペニスに直接作用させるタイプよりも、脳に働きかけて射精を遅らせるタイプのほうがいいのです。
プリリジーは快感をあまり損なうことなく、射精までの時間を2~3倍に伸ばせる画期的な薬です。
経口タイプの早漏予防薬として最初に登場したのがプリリジーなのです。